EEIS 東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻

岡田 至崇 教授

駒場キャンパス

環境・エネルギー
ナノ構造物理
応用物性
電子・電気材料工学

超高効率かつ低コストを実現する次世代太陽電池

次世代のエネルギーを担う超高効率かつ画期的に低コストな太陽電池を実現すべく、MBE (Molecular Beam Epitaxy) 法による結晶成長技術を用いた材料探索と最適化、および特性評価や分光・電気計測手法の開発 といった実験的アプローチから、数値計算などによる理論的アプローチまで多角的な研究を行っています。

研究詳細は準備中です
一覧に戻る