試験科目に関する情報

専門科目(電気電子工学・情報工学)に関する情報

下のリンクから専門科目・専門学術科目(電気電子工学・情報工学)に関するキーワードがダウンロードできます。

▶ 専門科目・専門学術科目(電気電子工学・情報工学)キーワード(170403KWJ.pdf/148KB)

専門科目(電気電子工学・情報工学)の問題例

【注意】

  • 指示があるまで、問題冊子を開いてはならない。
  • 題数は10題である。落丁、乱丁、印刷不鮮明なものがあれば申し出ること。
  • 答案用紙・計算用紙の上部の記入欄に必要事項を必ず記入すること。答案用紙の提出前に記入したかを確認すること。
  • 専門科目I、および専門科目Ⅱから各2問ずつを選択して解答せよ。
      - 専門科目I:問題1〜4
      - 専門科目II:問題5(A)〜10(F)
  • 1枚の答案用紙に1つの問題の解答を書くこと。必要があれば裏面を使用してもよい。
  • 答案は必ず4題分を提出すること。(解答した問題が4題未満であっても4題のそれぞれについて問題番号、受験番号、氏名を記入した答案用紙を提出すること。)
  • 解答は日本語または英語で記述すること。
  • 問題冊子、計算用紙は試験終了後回収する。持ち帰ってはならない。

2017年度(2016年8月実施)

2016年度(2015年8月実施)

2015年度(2014年8月実施)

2014年度(2013年8月実施)

2013年度(2012年8月実施)

2012年度(2011年8月実施)