FAQ

入試一般編

試験問題は英語でも出題されますか?
日本人以外の受験生への便宜を図るため、英語に翻訳した問題冊子を配布しています。ただし、日本語版の問題冊子を正式なものとして扱います。
過去の電気系工学専攻の大学院入試での募集人数、受験人数、合格者数は、それぞれ何人でしょうか?
以下のURLに、募集人数、受験人数、合格者数が掲載されています。
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/admission/general_number.html
英語を母語とし、英語を第一言語とする大学で勉強していますが、TOEFLの提出で受験免除を受けることが可能でしょうか?免除が可能であれば、出願の際にどの書類が必要ですか?
工学系研究科による説明をご参照ください.
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/admission/general_guideline.html
それでも不明な点は,工学系研究科学務課大学院チームにお問い合わせください.
daigakuin [at] t-adm.t.u-tokyo.ac.jp 03-5841-6038・7747(直通)
海外出願者が特に注意すべき点はありますか?
受験する前に希望する先生とコンタクトを取ることをお勧めします。各先生の専門分野は、以下のURLを見てください。
http://www.eeis.t.u-tokyo.ac.jp/faculty
また、工学系研究科のページに出願書類の記載があります。
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soee/admission/index.html
なお、本研究科電気系工学専攻では受験時の入国ビザの取得手続きに関するサポートができません。
工学系研究科の連絡先(電子メールアドレス)を教えてください。
工学系研究科大学院チームのアドレスは、以下のとおりです。
adm-daigakuin (at) t-adm.t.u-tokyo.ac.jp
修士の入試案内、募集要項、願書を郵送してもらうことはできますか?
工学系研究科のweb pageに載っていますので、そちらを御覧ください。
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/admission/general_request.html
電気系工学専攻では、9月入学希望はできますか?できる場合、4月入学希望の受験生と比べて不利になりますか?
9月入学は可能です。ただし、出願時に申告しておく必要があります。合否の判断とは無関係ですので、4月入学希望者との有利・不利はありません。
大学院の入試を受けて、修士2年生に編入することはできますか?
制度上、"入試に合格して1年から入学"しなければなりません。ただし、協定校から交換留学をする制度はあります。この場合は、交換留学で来て、東大で取得した単位を元の大学で単位として認定することはできますが、東大の学位を取得することはできません。詳細は以下のページを参照してください。
http://www.oice.t.u-tokyo.ac.jp/index.html
TOEFL ITPを受けるつもりでいましたが、TOEFL iBTのOfficial Score Reportを大学宛に送ってしまいました。このOfficial Score Reportを取り消してTOEFL ITPを受けることは可能でしょうか?
工学系研究科による説明をご参照ください.
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/admission/general_guideline.html
それでも不明な点は,工学系研究科学務課大学院チームにお問い合わせください.
daigakuin [at] t-adm.t.u-tokyo.ac.jp 03-5841-6038・7747(直通)
入試期間中の指導教員志望調査とは、具体的にどのようなことをするのでしょうか?希望する教員の名前を用紙に記入して提出すれば順次帰ることができるのでしょうか?
希望指導教員と志望準位をマークシートに記入して提出してもらいます。提出後は順次帰れます。
-a. TOEFLの試験を受けます(受けました)が、Examine Score RecordもOfficial Score Reportも試験日から1ヶ月かかるそうで、願書を出す時に間に合いません。後日郵送でも良いですか?
-b. x月y日にスコアを大学へ送付する手続きをしましたが、大学に届いているか確認はできますか?また、間に合わなかった場合TOEFL-ITPを受験することになると思いますが、自分はいつそれを知ることができますか?
-c. 昨年度の入試で使用したTOEFLのスコアを再度使用できますか?
(上記質問a-cに対してすべて)工学系研究科による説明をご参照ください.
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/admission/general_guideline.html
それでも不明な点は,工学系研究科学務課大学院チームにお問い合わせください.
daigakuin [at] t-adm.t.u-tokyo.ac.jp 03-5841-6038・7747(直通)
数学、電気電子工学・情報工学、指導教員志望調査の内、いずれか1つでも欠席した場合は口述試験を受けることなく、その時点で不合格となるのでしょうか?
欠席した場合は、基本的にその時点で棄権したものとみなしますので、ご注意ください。
「本研究科電気系工学専攻と電気・電子工学専攻、新領域創成科学研究科基盤情報学専攻および先端エネルギー工学専攻、情報理工学系研究科電子情報学専攻の修士課程を修了したものおよび終了見込みの者に対しては筆記試験を省略する」とありますが、これは英語を除く筆記試験ということですか?
英語も免除されます。口述試験のみ課せられます。
大学院入試の得点状況等の情報公開はされているでしょうか?
大学院入試の得点状況等は、東京大学の情報公開室に申請していただくことになります。
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen03/public04_j.html
成績証明書・卒業(修了)証明書はコピー不可とありますが、原本は1通しかなく、再発行もできません。どうしたら良いですか?
原本を提出し、後日返却して頂くことは可能でしょうか?
一旦提出された書類は原則返却することはできません。
原本を工学部8号館1階工学系研究科学務課大学院チームの窓口に持参すると、その場でコピーをとり、照合済みの押印をします。このように原本証明されたコピーを、出願書類としてご提出ください。
詳細は下記へお問い合わせ下さい。
工学系研究科学務課大学院チーム daigakuin@t-adm.t.u-tokyo.ac.jp 03-5841-6038・7747(直通)

入試説明会(ガイダンス)編

入試説明会(ガイダンス)に参加するのに何か手続きが必要でしょうか?
事前申込みは必要ありません。当日、会場にお越し下さい。
他大学から院試を受けようとしていますが、入試説明会(ガイダンス)には出席した方がよいですか?ガイダンスでは、どのような説明を受けられますか?
入試説明会の詳細は、下記ページを参照下さい。

http://www.eeis.t.u-tokyo.ac.jp/education/index.html

出席は必須ではありません(合否には全く関係ありません)が、専攻や各教員の研究テーマなどに関する情報収集には有益だと思います。

調査票への記載編

専攻調査票の最後の成績記載欄には、1-2年生の成績も含めて記入するのですか?
成績証明書に記載されている一般教養科目も含めて各区分の取得単位数(講義数ではない)を記入して下さい。
高専出身で大学は3年から在学している場合の単位数について、
(1)大学1、2年次に相当する高専の成績を含むのですか?
(2)大学の単位として、高専の科目で認定されたものがあるが、これはどの様に記入すればよいですか?
記入する単位数の対象は、原則、大学1年からの単位(および、それ相当分)です。高専の4、5年次の成績を全て含めて単位数をカウントしてください。
高専から大学に編入したのですが、2年の3学期からスタートし、夏学期は教養、冬学期からは後期専門科目を履修しています。教養の成績は1学期分しかないのですが、どの科目を選んで単位数をカウントすればよいでしょうか?
高専の4、5年次の成績を全て含めて単位数をカウントしてください。
単位数を確認するために成績証明書の内容に目を通したいのですが、大学の成績証明書は封筒に入れられており、開封無効としてあります。出願時に開封後の成績証明書を提出しても問題ありませんか?
開封した成績証明書を有効なものとして受け付けます。開封し、調査票に必要事項を記入した後、封筒に入れずにそのまま提出してください。